2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
いきなり団子
2009年09月16日(水)
--今回の新商品はコレ~!---
     ↓
いきなり団子

熊本名物「いきなり団子」 3種×個(計24個)

熊本名物「いきなり団子」 3種×br />8個(計24個)

¥4,179(税込)

熊本県出身のスザンヌさんも注目!!「ホクホク&モチモチ」サツマイモ×ィ団子の絶品ハーモニー!!ふるさとの味★手作りいきなり団子。いきなり団子とはサツマイモの上にあんこを乗せ、ほんのり塩味の効いたお団子の皮で包み込んだ熊本名物。お団子の中に大きな輪切りのサツマイノ

拡大画像を見る
熊本名物「いきなり団子」 3種×個(計24個)熊本名物「いきなり団子」 3種×個(計24個)をカートに入れる


○銀座熊本館の売り上げNO.1

○an・anやHanakoなどにも掲載


熊本県出身のスザンヌさんが、ヘキサゴンで紹介した事で大ブレイク!
製造が追いつかないとか…


「ホクホク&モチモチ」サツマイモ×ィ団子の絶品ハーモニー!!

ふるさとの味★手作りいきなり団子。  
いきなり団子とはサツマイモの上にあんこを乗せ、
ほんのり塩味の効いたお団子の皮で包み込んだ熊本名物。  
お団子の中に大きな輪切りのサツマイモが「いきなり」はいっていること、
お客様がきても「いきなり」作れることが名前の由来。 
地元では懐かしいお菓子。  
ホクホクとしたお芋にあんこの優しい甘さ、モチモチとした皮の食感が
三位一体となってほおばるごとに幸せを感じちゃいます♪  
昔ながらの素朴な美味しさ。 一度食べると忘れられない味。


もともとは農家の人々が農作業の合間に食べていたという
素朴な和菓子。
厚く切ったさつまいもの上につぶ餡を重ね、もっちりした皮で
包んで蒸し上げました。

作りたてを急速冷凍してありますので、電子レンジで温めるか
蒸してお召し上がりください。

ふんわり湯気を放ち、甘さを抑えた餡と
さつまいものほっくりした美味しさに頬が緩みます。


商品スペック
メーカー名:有限会社肥後食品

【商品名】いきなり団子
【内容量】白・紫・よもぎ 各8個(計24個)
【賞味期限】冷凍3ヶ月
【保存方法】冷凍(-18℃以下)
【原材料名】さつまいも、小麦粉、小豆あん、もち粉、紫芋あん、砂糖、食塩、紫芋粉末、よもぎ
【原産国】熊本県産
【お召し上がり方】
 電子レンジ(500W~600Wの場合)で個包装シートのまま
 1個の場合は約1分半の目安で両面を温めてください。
 蒸し器の場合はお湯が沸騰してから
 個包装のシートのまま12分前後蒸して下さい。
【配送】冷凍


他のイチ押し商品はこちら→ http://ichiosishopni.okoshi-yasu.com


スポンサーサイト
【編集】 14:52 |   ├・?  | TB(0) | CM(3) | Top↑
コメント
●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 | 2010.02.05(金) 11:39 |  | コメント編集
●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 | 2012.11.28(水) 19:00 |  | コメント編集
●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 | 2013.02.08(金) 09:26 |  | コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。